無料ブログはココログ

« 劇団俳優座 公演のお知らせ | トップページ | 全国大会と教科研フォーラムのお知らせ »

2016年7月27日 (水)

多摩「教育」読者の会7月例会のお知らせ

6月例会は4名の参加がありました。

6月号の特集1「『学校スタンダード』が変えるもの」については、北川論文で言及されているような、スタンダードの普及がゼロトレランスと結びつく可能性が話題になりました。

特集2「教師の学びと育ち」については、特集1とも関連して、学びスタンダードとハウツーとの共通点・相違点といったことも話題にあがりました。

7月号の特集は、「漂う中高生に私たちができること」「『教師教育改革はどこへ行く』」です。第一特集は、「親の長時間労働や貧困、精神疾患などの深刻化のなかで、居場所をもてない子どもたちが急増している」中、「生活世界のいまを考えてみる」ことをめざしています。それは「中高生世代の家庭以外の居場所をつくる取り組み」「学校を支援的な機能をもつものにしようとする試み」をつうじて、学校の役割を問い直すことでもあります。

第二特集は、6月号の第二特集「教師の学びと育ち」の延長に位置づけられるでしょう。

知識基盤社会に対応するにふさわしい「資質能力」の向上が必要だとする中教審答申は、アクティブ・ラーニングや主体的・協働的学びを掲げています。こうした方向性が、子どもと社会の現実に向き合った改革になるのか、考えてみたいと思います。

日 時: 728日 (木)18302100

場 所: 一橋大学 職員集会所

素 材: 『教育』 7月号

========================

*8月は全国大会が開かれるため、例会はお休みします。

 9月は会場の都合で、第5木曜(9/29)に開催します。

« 劇団俳優座 公演のお知らせ | トップページ | 全国大会と教科研フォーラムのお知らせ »

例会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1628480/66709141

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩「教育」読者の会7月例会のお知らせ:

« 劇団俳優座 公演のお知らせ | トップページ | 全国大会と教科研フォーラムのお知らせ »